ルナキャンペーン&コラム

2015年5月30日 土曜日

あなたの痛みの原因を探り、緩和します

痛みは体からのSOSサインです。
ですから、私たちが生きていく上で必要なものです。
しかし、原因が分かってからも続く場合、長い苦しみのもとになります。
ペインクリニックは、そのような痛みを緩和する場所です。

痛みの種類はさまざまで、傷やケガ、心因性、神経性のものまでいろいろです。
当院では、患者さまのお話によく耳を傾け、痛みの原因を探り、ブロック療法や薬物療法など適切な治療をご提案します。

長引く痛みはストレスとなり、免疫力や自然治癒力など体が本来もつ力を減少させることがあります。
逆をいうと、痛みをとることで力を蘇らせることもできるのです。

大阪にお住まいで、なかなか改善しない痛みに耐えている方は、一人で耐えたり悩んだりせずぜひお気軽にご相談ください。

投稿者 ルナペインクリニック | 記事URL

2015年5月24日 日曜日

つらい痛みから少しでも楽になっていただくために

大阪にあります当クリニックは、患者様の様々な痛みを治療する診療科です。
慢性的なつらい痛みや、しびれに苦しむ患者様を少しでも楽になって帰っていただきたい、との思いで、日々治療いたしております。

当クリニックでは、顔面、頭痛、手足など、全ての痛みの治療をさせていただいております。
レントゲンや検査でも問題がない場合は、一度、ペインクリニックである当クリニックにご相談下さい。

当クリニックでは、神経の働きを一時的に抑える、神経ブロック治療を行います。
星状神経節ブロック注射、トリガーポイント注射、硬膜外ブロック注射の3タイプのブロック注射などをすることで、患者様の様々な疾患から来る痛みを緩和することができます。

患者様にとって月のような存在でありたいと考え治療しています。

投稿者 ルナペインクリニック | 記事URL

2015年5月13日 水曜日

東大阪市、布施駅前のペインクリニックです。

当院は、痛みに苦しむ方々のためのクリニックです。
ペインクリニックで治療できる病気は、急性、または慢性的な痛み、つまり痛み全般です。
例を挙げると、首、肩、腰痛、帯状疱疹の痛み、頭痛や三叉神経痛、さらには手術の傷の痛みなど幅広いです。

当院でも、お薬の内服や神経ブロックを用いた治療をいたします。
この「神経ブロック療法」というのは、トリガーポイントブロック注射を取り入れております。
これは、痛みのもとを探し、患部の神経を直接、またはその周辺に局所麻酔薬を注射します。
痛みの元に直接投薬するため、薬の量も少なくてすむため、副作用が少なくてすみます。
そして、定期的に一定期間投薬注射を繰り返して治療する方法です。

当院のモットーは、確かな技術と真心です。
一度ご来院ください。

投稿者 ルナペインクリニック | 記事URL

2015年5月 7日 木曜日

長期間続く、つらい身体の痛みは当クリニックまで

東大阪市のペインクリニックです。
身体の痛みは、大変つらい症状です。
このつらい痛みが長期間続いてしまうと、痛みだけでなく、自律神経のバランスをも崩してしまうのです。
例えば、活動不足になってしまったり、不眠、ホルモンバランスの乱れ、気分の躁鬱など、悪い方向にどんどん進んでいってしまいます。

当ペインクリニックでは、診察を行い、患者様に合わせて内服、点滴、注射などを取り入れてこの悪い循環を断ち切り、症状をする治療をいたします。

術後の痛みが消えない、ガンの痛みで苦しい方、それから整形外科での治療に限界を感じているような方、慢性的な体の痛みや不調にお悩みの方は、是非当クリニックにご相談ください。
症状をお聞きしましょう。
それから改善策を探します。

投稿者 ルナペインクリニック | 記事URL

2015年5月 1日 金曜日

二日酔いに効果あり!グルタチオン点滴

http://www.luna-tenteki.jp/drip/
春の時期は花見に歓迎会、BBQなど立て続けに飲みの場が多くなる季節ですね。
そんな中、明日は二日酔いでは出社できない!という方へ「グルタチオン点滴」をお勧めします。
「グルタチオン」という成分は、非常に強い抗酸化作用があります。
体内を酸化(錆つき)から守ってくれる成分です。
体内の免疫システムにも有効で、アレルギーや喘息等にも効果的です。
しかし、体内のグルタチオンは20代をピークに加齢とともに減少の一途をたどります。
グルタチオンは、体内のデトックス作用だけでなく、アルコールの解毒作用もあります。
体内の解毒は本来肝臓の役目なので、肝臓の弱っている方は特にグルタチオン点滴が効果的です。
また、お酒を飲む前の二日酔い防止や二日酔いになった後の治療も効果抜群です。

一度お試しください。

■布施駅前 ルナペインクリニック

投稿者 ルナペインクリニック | 記事URL

点滴navi 監修:ルナペインクリニック 06-6753-7790
アクセス



〒577-0056
東大阪市長堂1丁目5-6
布施駅前セントラルビル2階

詳しくはこちら